iiie@diy

by syttg

自転車の室内保管に適したスタンド『buntin road』を買いました

こんちには!https://blog.hatena.ne.jp/gorislog/iiie.hatenadiary.jp/edit?entry=10257846132655666486#source

台風シーズンがやっと終わりそうですね。

 

f:id:gorislog:20181010091936p:plain

 

今シーズンは珍しく住んでいる地域を台風が直撃した為、心配な日々が続きました。家に実害はありませんでしたが、車に何か当たったみたいで擦り傷だらけになって憂鬱です。

 

f:id:gorislog:20181010200706j:image

 

僕は通勤にクロスバイクを使用しているのですが、今回の台風直撃にあたって台風の時だけクロスバイクを室内保管しました。室内といっても、玄関で後輪を土間に、前輪をダンボールを敷いた床に置き、雨風を凌ぎました。

乗っているクロスバイクにキックスタンドを取り付けているのですが、土間との段差の都合でタイヤの前後輪が同じ高さではないのでキックスタンドが不安定な状態。また、前輪がダンボールを敷いていた為に、早朝のお掃除ロボットがダンボールに干渉し、クロスバイクが室内で転倒しました。

 

偶然に偶然が重なって起きた現象でしたが、前々から室内置きに関して考えていた事もあって、今回室内置きグッズを手に入れる事にしました。

 

f:id:gorislog:20181009062640p:plain

 

最初に考えていたのは前回のエントリーで触れた、STRIDERの保管方法で“ラブリコ”や“ディアウォール”といった2×4材を使った壁面収納をクロスバイクの室内保管用に使うこと。

 

 

しかし、玄関の構造的に設置してしまうと通行の邪魔になり、唯一設置できそうなシューズクロークは奥さんの反対によって実現不可。

壁面収納を諦め、当初のやり方の片輪を床に上げる方法を考えました。

 

 

次に思いついたのは後輪のメンテナンススタンドを床面に置くこと。既にスタンドはあるので良さそうに思えましたが、前輪がフリーで転倒の可能性があり、家に入る際も自転車後方から入れる必要がある為、やり辛さの観点から却下。前輪使用した場合、軽量のパイプフレームなのでお掃除ロボットに接触すると動いてしまうので却下。

 

『前輪を固定し、それなりの重さがあるスタンド』を探していると、良いものがありました。

 

ideaco 『 buntin road 』

f:id:gorislog:20181010083504j:image

ideacoが販売している“buntin road”はロードバイク専用のバイクスタンド(文鎮)。自転車の前輪を重量5.6kgのbuntinがしっかりと自転車をホールドしてくれます。

ロードバイク専用と書いてあるが、28mm以下のタイヤ幅用の為、多くのクロスバイクでも使用できます。

素材は天然石, ポリエステル樹脂(本体), シリコン(滑り止め), EVA(保護シール)で造られていて、サイズは幅265×奥行き215×高さ250mmで、ロードバイク専用では無い、通常の『buntin』も販売されています。カラーは2色展開で sand white(matt) / sand black(matt) 。希望小売価格は12,000円(税別)

ロードバイク専用文鎮 | buntin road (バイクスタンド) | ideaco公式ホームページ

 

お高い自転車スタンドですが、デザインと性能(重量)が気に入り即決。

すぐにAmazonで購入手続き。残り1個でギリギリ購入できました。

 

 

 

 

 

f:id:gorislog:20181010172703j:image

 

滑らかなフォルムで角張っている部分はありません。見た目がザラついてそうな色合いですが、綺麗に磨かれていて触感はサラサラしています。持ち手内側にはクッションシートが貼り付けられていて、自転車のスポークの干渉を和らげているように思えます。

5.6kgの重量は、思っていたよりもズッシリしていて、軽量なロードバイクなら動かなそうです。

キックスタンドや後輪にメンテナンススタンドをつける必要がなく、後輪がフリーの状態で立たせておけるので良いですね。

 

f:id:gorislog:20181010172712j:image

 

タイヤをはめ込む部分。テーパになっていて、一番下の部分が28mmタイヤ径ちょうどぐらいでしょうか。タイヤ溝は少し凹んでるのでタイヤをしっかりホールドしてくれました。タイヤについたちょっとした雨水が溜まりそうだ、床面に水気が落ちにくくて良さそうです。

 

f:id:gorislog:20181010172840j:image

 

底面には滑り止め兼床の傷防止材が貼ってありました。また、底面は磨きが甘いのかザラザラといった感触。

 

総評

 

buntin roadは重量感があり、前輪をしっかりとホールドしてくれる見た目がスマートなスタンドでした。どうしてもスポークが干渉してしまう為、その辺りが気になる人にはお勧めできませんが、室内保管、特に狭い玄関に置いておく際に重宝するスタンドだと思います。