iiie@diy

by syttg

BESTAの収納整理には無印のPPケースが最適

 

こんにちは

 

壁掛けテレビボードをDIYで取り付けてもうすぐ半年になりますが、特に問題もなく過ごしています。

 

といっても、テレビ台としては大活躍ですが、“収納”としては微妙なところ。内側高さが32〜33センチ前後の開き戸ですので、収納するものが限られてしまうんですよね。

CD・DVD(Blu-ray)といったメディアを縦置きするにしても無駄なスペースが多いですし、積んだら取り出すのに一苦労。専用木棚を取り付けて二段にしても良かったんですが、IKEAの純正棚って厚みがあって圧迫感があるんですよね。

 

いい具合の収納商品を探していたら見つけたのがコレ。

 

 

無印良品のポリプロピレン(以下PP)ケース。

浅型で外寸が約幅26×奥行37×高さ32.5cmの収納箱。

BESTAの内側寸法(メジャー測定)が約幅56×奥行38×高さ32.5cm。

内側取り付けの蝶番のクリアランスを考えると、二つ横置きにしたらジャストサイズ。

 

f:id:gorislog:20181022113120j:image

 

PPケースをBESTAに設置した様子。

 

f:id:gorislog:20181022113123j:image

 

上部のクリアランスは1〜2ミリ。

隙間が小さく、BESTAのオプションアイテムかと思えるぐらいジャストサイズです。

 

 

 

 

f:id:gorislog:20181022113134j:image

 

内部の蝶番のクリアランスもちょうどいい具合で、PPケースと干渉することはありません。

 

縦横奥行、全てジャストサイズで最大限に収納力を向上させてくれるPPケースの購入は大満足でした!