iiie

物づくりと生活、"経験"を記事へ

年末特価のPS4を買ったらゲームもやれて、Amazonプライムビデオも見れて最高だった

f:id:gorislog:20181218114037j:image

 

PlayStation4(以下PS4)を買いました。

 

購入したのはスタンダードモデルの白。

 

ここ数年はゲームをプレイしていませんでしたが、ゲームをプレイするとは別に理由が重なって今回に至りました。今回はPS4を購入した経緯について書きます。

 

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2200AB02) お好きなダウンロードソフト2本セット(配信)

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2200AB02) お好きなダウンロードソフト2本セット(配信)

 

  

 

キャンペーンが爆安だった

TVCMも流れているので、ご存じの方もいると思いますが”PlayStation4 大バンバン振る舞い 今すぐカモン キャンペーン”なるキャンペーンを2018年12月6日~2019年1月6日の間開催していて、

  • スタンダードモデルのみ本体価格5000円+税OFFの特価で買える
  • キャンペーン対象ソフト2本を無料ダウンロードできるクーポン付

というお得なキャンペーンです。

 

www.jp.playstation.com

対象タイトルは以下のページで見る事ができます。新作で人気なタイトルも含まれており、『スパイダーマン ¥7,452』と『グランツーリスモ®sport ¥7,452』(2018年12月18日現在のダウンロード価格)のふたつを無料ダウンロードした場合¥14,904ですので、本体割引を加味すると2万円OFFのようなもの。

 

やりたいソフトと合致していた場合はかなーりお得なキャンペーンになっています。

 

store.playstation.com

僕の場合、”スパイダーマン”と”ワンダの巨像”が前々から興味があったので、今回のキャンペーンは渡りに船状態でした。ソフト代合計¥12,744 節約できたと思うとかなり大きいですね。本体代と合わせると¥18,000円ぐらいでしょうか。

 

f:id:gorislog:20181218114042j:image

 

ちなみに↑このクーポンが箱についてきます。

無事、使えました。

 

BD/DVDといった再生機器が無かった

f:id:gorislog:20181218121652j:plain

 

一家に一台DVD/BDプレイヤーがあるのが当然のような現代ですが、僕の家には再生機器が無かったんです。一応、PCからHDMIケーブル経由でDVD再生はできたんですが、使い勝手が悪い+PC使用中に使いたいという要請があるときに不自由でしたので、別で再生機器を購入したいと思っていました。しかし家には“TOSHIBA”の『タイムシフトマシン』があったので、必要なのは単なる再生機器(録画機能はいらない)。BD/DVDの再生機能のみのプレーヤーだと1万ぐらいでしょうか。迷っていたところで、PS4のキャンペーンを知り、「これって、実質(本体+ソフト2本分の割引後価格)おなじぐらいじゃ?!」となり、PS4を購入しました。

 

Amazonプライムビデオ、YouTubeが観れる

f:id:gorislog:20181219104346j:plain

 

僕の所持しているTVは5年前ぐらいのTOSHIBAの液晶テレビで、まだ動画コンテンツが生活に浸食してくる前という事で、テレビインターネット接続こそ出来ても、YouTubeやAmazonプライムビデオといったアプリケーションを使用するのが出来ないモデルでした。今ではスマホのYouTubeで音楽を聞いたりする事が多く、親戚に勧められてAmazonプライムビデオにも興味が出てきたので、Amazonガジェットの“Fire TV Stick”の購入を検討していました。しかし、レビューを見ると現在販売している第2世代のFire TV Stickは“リモコンが故障しやすい”というは書き込みが多く、ネガティブな記事が多く掲載されていたので購入に一歩及ばなかったんです。

 

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

 

そこで、PS4のキャンペーンを知り、「Amazonプライムビデオも見れるんじゃ?」と思い、調べてみるとAmazonプライムビデオのアプリが対応していて、YouTubeやNetflixといった大手の動画サービスも対応しているみたいです。(残念ながら、huluやAbema TVは非対応)もともと、Amazonプライムビデオに加えてYouTubeが見れれば良い程度に考えていた僕としては、PS4のアプリで十分でした。また、Fire TV Stickが5000円前後するので、その分の追加購入費用が節約できるのはかなりお得と感じました。

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

 

実際にPS4でAmazonプライムビデオを視聴してみたら思ったよりも映像が綺麗で驚きました。ウォッチリストを使用した別デバイスからの『引き続き視聴』も可能でしたので、スマホで外出先視聴後にPS4を使用して引き続き大画面視聴ができました。便利。

 

その他にも使える機能が豊富

f:id:gorislog:20181219104950p:plain

 

PS4にはその他にもUSB接続した端末から画像や動画、音楽といったメディアを再生できる『メディアプレーヤー』や、外部機器を使用してテレビ番組を録画・視聴できる『torne』があります。残念ながら、PS4はPS3と違って“CD”の再生、音楽データの取り込みが出来なくなっているのでCDから音楽を簡単に楽しむ事は難しいがUSBから“上手いこと”やれば出来なくもないようです。(ネット情報で実際にトライしていない)また、WEBブラウザもプリセットで入っているので、検索もできます。スマホが普及した今日では使用する事は少なそうですが、TVの大画面でブラウジングする必要がある場合に重宝しそうです。

 

 購入したら大満足だった

f:id:gorislog:20181219110430j:plain

 

以前から気になっていたゲームの”ワンダと巨像”は面白かったですし、Amazonプライムビデオがテレビの画面で簡単に視聴でき、DVD/BDプレーヤーとしても優秀。購入価格は¥25,000となかなか高かったですが、総合的に考えると大満足でした。

 

普段ゲームをやらない方でも、今回のキャンペーンはかなりお得なので少しでも気になっている方には朗報です。

 

 

Amazonでも”PlayStation4 大バンバン振る舞い 今すぐカモン キャンペーン”は適応されているみたいなので、ぜひ確認してください。※Amazonでのキャンペーン対応期間に関しましては、Amazonのストアページで確認してください。

 

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2200AB02) お好きなダウンロードソフト2本セット(配信)

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2200AB02) お好きなダウンロードソフト2本セット(配信)

 

 

 

おわり