iiie

“iiie.nagoya” by syttg

『Amazon echo dot』を買ったら最高だった

f:id:gorislog:20181221130733j:plain

 

前回のエントリーでPS4購入について書きましたが、それと一緒にAmazonプライム会員に登録しました。

 

Amazon.co.jp: Amazon Prime

 

登録の目的はAmazonプライムビデオの視聴がメインでしたが、即日配達や配送料無料、Kindleで無料で読めるコンテンツが増えるなど、会員サービスが豊富だったことも要因ですね。Amazonプライムビデオ以外に僕が目をつけていたのは“Prime Music”で、最新曲が豊富ではないけれど、洋楽・邦楽ともに有名曲が多く、10年前の学生の時の曲などがけっこう聞けるので良いサービスです。プライムビデオに付属してついてきたサービスと思えばお得。

 

Amazonのサービスはスマホアプリが充実しているので、プライムビデオとPrimeMusicをスマホで楽しめますが、PS4を買ったのでビデオはTVで視聴。大画面で楽しめますからね。Prime Musicもスマホではなく、何かしらの端末から聴きたいと思って、考えると最近流行りの“スマートスピーカー”が良いみたいでした。Prime Musicは昔の楽曲の他、“こども向け”の楽曲も豊富で、小さい子供がいる僕の家では重宝する機能。しかし、スマホだと僕が仕事場に持ち込むので平日に家でこどもが聴くことができないし、パソコンから聴くのは手間。そんな問題をスマートスピーカーは解消してくれるとのこと。

 

僕が購入したのは、“Amazon echo dot”。Amazon純正のデバイスで、Amazonが出しているスマートスピーカーで第三世代のデバイス。

 

 

f:id:gorislog:20181220230508j:image

 

届いた"echo dot"は青箱。フィルムにキッチリ入った状態で到着。


f:id:gorislog:20181220230515j:image

 

空けると内側に”ニッコリ”マーク。箱内側にもマークが刻印されていてチョコっと嬉しいですね。スピーカーサイズは思っていたよりも大きく、写真で見た印象と違っていました。

 

f:id:gorislog:20181220230523j:image

 

本体・付属品はこれで全部。

説明書・クイックスタートガイド・電源プラグ。AUX接続があるので、3.5mmのオーディオケーブルを同梱してくれると嬉しかったですが、コスト削減ですかね。別途購入する必要があります。bluetooth接続が一般化していますし、amazon echo側からの再生する内容は音楽等がメインで遅延を気にする必用が無いのでAUX接続の必要性も低いですからね。


f:id:gorislog:20181220230511j:image

 

購入したのは"チャコール"。三色展開された中で一番黒色です。

操作面はプラスチック感がありますが、側面部はファブリックです。第二世代のプラスチック感と違って見た目に高級感があります。

 

第三世代のサイズはφ99mm×高さ43mm。

第二世代のサイズはφ84mm×高さ32mmなので、結構なサイズアップですね。

 

f:id:gorislog:20181221133048p:plain

第三世代の"Amazon echo dot"は三色展開。サンドストーン・チャコール・ヘザーグレーの三つ。モノトーン系の配色でどんなインテリアでも会いそうですね。画像↑の青色のライトリングは音声操作時に配色が変更されます。喋り掛けると色の濃淡で動きがあるので面白いですよ。

 

Amazon.co.jp ヘルプ: ライトリングについて

 

f:id:gorislog:20181220230503j:image

 

背面の接続部は電源プラグとAUXのみ。

 

f:id:gorislog:20181222224737p:plain

 

Amazon Echoシリーズは最新の"Echo Show"以外AUX接続ができます。ただ、上位モデルはAUX接続して聴くよりも内臓スピーカーで楽しむほうがスマートですね。リビングに置くなら"Echo Plus"ですね。Amazon Echo dotが生活に溶け込んだら買いたいです。


f:id:gorislog:20181220230500j:image

 

Amazon Echo dotの設置はいろいろと迷いました。

テレビボードに配置しても良かったのですが、Echo dotを配置するのはスマートには見えない。サイズも小さいので、コンセント部にそのまま付ける事ができるホルダーが無いか調べてみたら、いろいろなメーカーから出てきました。

中でも評価が高かったホルダーを購入しました。

  

 


f:id:gorislog:20181220230519j:image

 

ホルダーに電源プラグとスピーカー本体を接続して設置。コンパクトでスマートですね。ただコンセント配置が悪いので、スマートスピーカーの設置場所としては余り良くないですね。僕の場合は部屋の端に設置することになったので、端から端へと声掛けすると誤認するケースがけっこうありました。

 

評価

f:id:gorislog:20181222231514j:plain

 

使用してまだ三日目ですが、

 

買ってよかった!

 

Prime会員をしていて追加料金無しで、音楽サービスが気軽に楽しめる!最高です。聴ける音楽の数は少ないですが、昔の楽曲はそこそこ多いですし、キッズ向けの楽曲は豊富です。部屋に入ってデバイス操作せずに『アレクサ、○○流して』だけで音楽が聴けるのは良いですね。

スキルによるコンテンツ拡充はできますが、こっちはあんまり活用できなそう。radikoは良かったですが、他は今の所使っていないです。基本的なプリセットされている動作で十分ですね。

 

アレクサの動作としては”正しく認識しない”、”内容を理解してくれないことがある”ことが結構あります。ただ、これは使い手側との相性もありますし、環境も大事ですね。思ったよりも小声で反応してくれますし、音楽再生中にも反応します。直感で喋って操作しても対応してくれますので、関心することもあります。

 

これからアップデートされて、どんどん精度が上がっていくと思いますので、今後に期待ですね。