iiie

“iiie.nagoya” by syttg

ボードゲームの『Blokus』を2歳児と楽しむ

f:id:gorislog:20190104004148j:image

  

冬期休暇で家族と遊ぶ為にボードゲームを購入しました。

 

プレイするのは僕・妻・こども(2歳)。

2歳のこどもが一緒にできる”ボードゲーム”はあるかと探すと良さげなものが。

 

ブロックス BJV44

ブロックス BJV44

 

 

"Mattel Games"の『Blokus(ブロックス)』。

 

他にもMattel Gamesはカードゲームの”UNO”シリーズや、幼児用玩具の”Fisher-Price”等を発売していますね。会社のMattelはバービー人形が有名で、大手の玩具メーカーです。

 

Mattel Games | mattel

 

 

f:id:gorislog:20190104005005j:plain

 

購入した"Blokus"のルールは以下の通り。

 

各プレイヤーは、青・黄・赤・緑に分かれ、持ち駒として小正方形が1~5個つながった形の21個のピースを持ち、20×20のマスに区切られたボード上に、自分の番ごとに1つずつピースを配置する。その際、最初のピースは、自陣のボードの角の1マスを埋めるように置かなければならない。次の周からは、自分のピース同士が頂点で接しており、辺で接していない場所にしか置くことができない(他者のピースとは辺で接しても良い)。途中でどのピースも置けなくなったプレイヤーはその時点でゲームから抜け、他のプレイヤーでゲームを続ける。全員がピースを置けなくなるとゲームが終了し、以下の得点計算を行って、点数が高いプレイヤーが勝利となる。

  • 置くことの出来なかったピース1マス分につき-1点。
  • 全てのピースを置くことができれば+15点。さらに、最後に置いたピースが1マスのピースだった場合、ボーナスの5点を加え+20点。

プレイ人数は2人~4人。2人でプレイする場合は、1人が対角線上の2色のピースを担当し、得点計算では2色の点を合計する。3人でプレイする場合は、余った色のピースを3人で順番に担当し、余った色のピースは得点計算時には無視される。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

 

 

f:id:gorislog:20190104005020j:plain

 

ピースは上画像の21種類。ルールは上にながながと書いてありますが、やってみると簡単です。一回プレイすれば覚えれますし、コツも少し考えれば解ります。

 

 

が、流石に2歳児には難しい。

 

 

"Blokus"は対象年齢7歳からのボードゲーム。盤上にピースを置くだけなので、ピースの端と端を置くルールさえ覚えればなんとかなりますが、流石に戦術までは考えられない。また、絶賛イヤイヤ期のうちの息子はターン制を無視して置きまくってしまいますしね。

 

 なので、”家ルール”を作りました。

 

プレイヤーは三人。僕・妻・息子。通常三人の場合は”余った色のピースを3人で順番に担当し、余った色のピースは得点計算時には無視される”となりますが、家ルールでは余ったピースは使用しません

 

3カラーのピースを使用し、僕と妻は通常通りのルールで、息子のみが特別ルールです。ターン制無しのルール無用の置き放題、ピース角同士に置く必要もなし。まさに無敵ルールで、真剣勝負している僕と妻のピース置きを邪魔する存在です。

 

3カラーなのは、4カラーでやったらピースをほとんど置けずに終わってしまったので(息子が2カラー使うとほとんど埋まってしまった)3カラーで置くのはちょうどいいバランスでした。

 

今後は少しづつ考える力もついてくるので、家ルールを変更していく必要はありますが、ブロックスは単純なルールですのでルールを考えるのも簡単です。Blocksはピースが置きやすい形状で、綺麗なので子供は楽しく”パチパチ”置いていました。

 

f:id:gorislog:20190104004256j:image

枠の様に盛り上がっているので、ピースが“カチッ”とハマります

 

戦略

僕の戦略は序盤で中央まで5マスピースを使用しながらエリアを確保、他プレイヤーのエリアに攻め込みつつ確保したエリアを保持します。中盤までに、5マスピースを使用しつつ、直線の5マスピースと4マスピースを処分、あとは臨機応変です。

総評

手軽で簡単なルールなのに奥が深いです。

正規ルールで”Blokus"を二歳時に遊ばせるには早いですが、家ルールを作って遊ぶと楽しかったです。この先、長い事楽しめそうです。

 

 

【関連商品】

ブロックス BJV44

ブロックス BJV44

 
ブロックス トライゴン R1985

ブロックス トライゴン R1985

 
ブロックス デラックス R1983

ブロックス デラックス R1983

 
ブロックス デュオ FWG43

ブロックス デュオ FWG43