iiie

“iiie.nagoya” by syttg

makita製のインパクトドライバーを新調しました

f:id:gorislog:20190212214443j:plain

 

インパクトドライバーを新調しました。

 

makitaのTD110DZWです。

 

 

makitaのインパクトドライバーの中では比較的安いモデルで、本体のみですがお値段なんと8050円

 

以前、DIYでテレビボードを作ったときにもmakitaのインパクトドライバーを使用していましたが、アレは親に借りていた(長期間)もので、そのまま貰うつもりだったのですが、思いのほか安く購入できることが分かったので、購入することにしました。

 

テレビボード制作の記事

www.iiie.nagoya

 

インパクトドライバーを購入するにあたって悩んだのがバッテリー問題。コードつきタイプもありますが、作業効率を考えるとバッテリータイプの方が良いので僕はバッテリー一択。

 

しかし、バッテリータイプって高いんですよね。本体+バッテリー+充電器のセットを購入する必要があるんで、そうしても高くつく。

 

セットで購入するとだいたい1万円は超えてしまいますし、できれば『makita』がいい(DIYレベルですが)と思っていたので、2万円は最低するだろうな....。と購入に躊躇してました。

 

しかーし、そんな僕に朗報が。

 

僕の家には、既にmakita製の製品がありまして。

 

 

ネットで大人気の掃除機、『CL107FDSHW』。

 

こいつについている10.8Vバッテリーと充電器が対応しているインパクトドライバーをmakitaが販売していたんですね。

 

それが今回購入した『TD110DZW』。

 

インパクトドライバー本体+バッテリー×2+充電器+ケースで19,332円。

 

 

 

(掃除機本体+充電器+バッテリー×1)+インパクトドライバーで22,069円!

 

 

 

 

 

だ、大丈夫か、makita、安すぎない?

 

バッテリーとハードケースを諦めて3000円足すと人気の掃除機がついてくるなんて....。

 

DIYレベルの使用だと、たまーにインパクトドライバー使う程度ですし、バッテリー一つでも大丈夫ですし、最近はmakita製品に互換性のあるバッテリー(公式では非推奨だと思いますが)が格安でネットで買えますし、実質諦めるのはハードケースだけですね。

 

ハードケース+バッテリー予備セットよりも、掃除機セットにインパクトドライバーを本体のみで購入するとめちゃくちゃお得です。

 

 

僕の場合は既に掃除機があったんで、makita製のインパクトドライバーが8050円で導入できました。最高!

 

速攻でamazonでポチりました。

 

f:id:gorislog:20190211224920j:image

 

段ボールで到着。

makitaのハードケースの入っていないのは残念ですが、安く変えたので良し。


f:id:gorislog:20190211224912j:image

 

本体・ビット・フック・説明書のみ。


f:id:gorislog:20190211224915j:image

 

こいつが、10.8Vのバッテリーです。

 

掃除機から外して付けましたが、問題無く使用できました。

 

純正の容量が大きいモデルもあるので、掃除機やインパクトドライバーを長時間利用したい場合は別途購入すると良いでしょうね。

 

マキタ リチウムイオンバッテリー BL1040B 10.8V 4.0Ah A-59863

マキタ リチウムイオンバッテリー BL1040B 10.8V 4.0Ah A-59863

 

 

 

感想

 

低価格モデルで小型なのでパワー不足かと思いましたが、とってもパワフルでビス打ちをしっかりとしてくれました。インパクトドライバーの使用回数がそこまで多くないのでしたら、掃除機セットを購入して追加でインパクトドライバーを追加購入するのが一番コスパが良さそうです。

 

おしまい