iiie

物づくりと生活、"経験"を記事へ

2歳児とレゴランドジャパンに遊びに行ったよ

 

GW入りましたね。

 

今年のGWは10連休の会社が多いそうですが、僕の会社ではそういった恩恵は受けれないそうです。残念。

 

GW中ではありませんが、先週レゴランドジャパンに行ってきました。

 

話題に挙がることも少なくなってきて、たまーにCMを見かける程度に落ち着いてきたレジャー施設。息子が2歳を過ぎて遊べるアトラクションも増えてきたので行くことにしました。

 

レゴランドジャパンを楽しむ

 

エントランス

f:id:gorislog:20190428214610j:image

 

メイカーズピアなる、レゴランドの目の前に展開されている商業施設に行ったことは数度ありますが(友人とBBQをしになど)、レゴランドに行くのは初めて。

 

エントランスまで足を運ぶと、でかでかと『LEGOLAND』の文字。

 

エントランスのワクワク感は、他のレジャー施設と同じ。

 

思ったよりも人が多くて、「噂は嘘だったんじゃ....」なんて思うぐらい繁盛してました。あとあと考えると開場時間間近だったこともあったんだろうと気づいたけれど。

 

f:id:gorislog:20190428214608j:plain

遊びに行きたくて怒り狂う息子。

 

今回は公式サイトでチケットを購入。印刷したチケットで入場。

 

入場して左手に『令和』の文字が。

 

写真を撮ってたら息子がぐずる。すまん、令和だけ撮らせてくれ。


f:id:gorislog:20190428214601j:image

レゴファクトリーツアー内に展示されているフィグ。

 

家にも似たやつがいるので、少し興奮する息子。

 

レゴファクトリーツアーで待ち時間20分ぐらい。朝イチに行ったのにそこそこ待たされたので、「レゴランド繁盛してんなー」と思ったけど、ここが唯一の待ち時間あり施設だった。(2歳児・90センチのこどもが体験できるアトラクションで)

 

映像を見た後、工場見学。

 

一ライン程度のかわいいミニ工場だけれど、材料からレゴブロックを作ってるところが見れる。正直僕も楽しかった。

 

お土産に印字されたレゴブロックが貰える。

 

そのあとはブラブラしてアトラクションにのる。ありがちな小さい子供向けのアトラクションばかりで、正直目新しさは無いかな。90cm超えていたので、そこそこの数のアトラクションが乗れたけど、印象に残ったのは小さいバイキングぐらい。『この年でバイキング乗れるんだ....』って。

 

数もそこそこあるのだけれど、「わざわざ高いチケット代出してのるアトラクション?」と思う程度。別に悪くはないんだけれど.....。

 

あと、こども向けだからか、アトラクションのプレイ時間が短い。ただ、サイクルも早いので、気に入ったらヘビロテすればいいとも考えられる。人が少ないので待ち時間ほぼないので。

 

アトラクションはなんとも言えなかったけど、ミニランドは最高だった。

 

写真掲載は控えるけど、いろいろな都市や有名な建造物をミニチュアで作ってあって、新幹線などの乗り物が動いたり、スイッチを押すとギミックが動いたりと、力の入れ具合がすごい。レゴで作られた建造物で、クオリティが高いので「おぉぉぉー」と感心する。ただ、子供にはつまらないらしく、走り回っていて、ゆっくり見る事はかなわなかったけど。

 

 

全体的に、『頑張っているんだけれど、今一つ記憶に残る物が無くて、もう一回来るかと言われれば微妙なところ』なのが僕の感想。楽しかったんだけど、思い出が残りづらい。

 

あと、ショップが弱い。レゴはたくさんあるんだけれど、グッズも少ないし、もっとたくさんオリジナル商品や、記念品があってもいいと思った。レゴを買って帰ろうとしたんだけど、オリジナル商品少なくて、「また今度トイザラスで買えばいいか」なんて思っていしまった。

 

なんにしても、もう少し安くなってほしい。

 

車での移動だったから、近くにある長島スパーランドに行けばよかったなんて思ってしまう人もいるかも。アンパンマンミュージアムもあるし。

 

また行くかは微妙なところ。ただ、こどもは楽しかったみたい。

 

おわり。