iiie

物づくりと生活、"経験"を記事へ

蛇口一体型浄水カートリッジの定期購入を辞めたよ

f:id:gorislog:20190515092116j:plain

 

蛇口一体型浄水カートリッジの定期交換を解約しました。

 

住宅購入してから1年以上使ってきましたが、「僕には必要ないな」と思えたので解約に至りました。

 

もちろん、メリットも多く、満足する部分もあったのですが、結果的に解約。

 

今回の投稿は、解約に至った理由について投稿します。

 

蛇口一体型浄水器は便利だ

 

蛇口をひねればおいしい水がでる

 

蛇口一体型浄水器の最大の利点だと僕は思う。

 

僕の地域は有名な湧き水があるわけではないし、水の美味しい地域でもない。蛇口をひねって出てくる水は至って普通の水道水。

 

ミネラルウォーターやら、天然水SPARKLINGばっかり飲んでる僕としては、家の水は「美味しくない水」だと思う。

 

だから、蛇口一体型浄水器を導入したし、カートリッジの定期交換も申し込んだ。

 

僕が契約したのは、高除去タイプで割高なカートリッジ。その分、除去性能も高くて、浄水前後ではしっかりと味が違う。

 

しっかりと除去しているんだろう。

 

ただ、美味しくない

 

まぁ、浄水器ってより、もともとの水のせいなのかな。

 

「水に違いなんてない!」っていう人も結構いたりするんだけれど、結構違う。

 

美味しい水じゃないと感じてて、それにお金を出し続けるのはどうかなって思ってやめることにした。

 

一年半も契約したままだったけど、半年ぐらいで浄水の水を飲まなくなっちゃったしね。

 

ブリタを買おうか

蛇口一体型の浄水器は解約したのだが、次はポット型浄水器を買おうと思っている。

 

「一緒でしょ!?」

 

って思うかもしれないけれど、住宅購入前は、ブリタのポット型浄水器を使っていた。地域もほぼ同じ場所に住んでいたのに、ブリタの水は美味しく感じた。

 

んー、僕が契約していた蛇口一体型浄水器が悪いのか?

 

それとも、ブリタが優秀なのか。

 

とにかく、ポット型浄水器を購入してみようとおもう。

 

値段的にもそれほど高いわけじゃないしね。

 

おわり