iiie.nagoya

物づくりと生活、"経験"を記事へ

ノータッチ泡ハンドソープは超衛生的なので本当におすすめしたい!

キレイキレイがやっとなくなりました。

 

f:id:gorislog:20190616121707j:image

 

ハンドソープってけっこう長いこと”持つ”んですよね。

 

息子が生まれるまでは石鹸で手を洗う習慣がついていなかったので、ちょっとした外出だと水洗いで終わったり…

 

ただ、今は帰宅すると息子と一緒にお手洗い。

 

おかげでハンドソープは詰め替え分も無くなりました。

 

そうだ、買い換えよう

詰め替えを検討しましたが、ハンドソープのボトルがカビだらけ。

 

手を洗う前に水で軽く注ぐせいか、ボトルに付着した水分のせいでカビが発生していました。

 

この状態で使うわけにもいかず、洗浄or買い替えの選択となりましたが、せっかくなのでいい奴に買い換えを検討する事に。

 

プッシュ式では水が付着したことが原因でカビや汚れが発生するので、前々から気になってたセンサー式を試したいと考えました

 

センサー式ってなによ

 

あくまで僕が勝手に呼んでいるだけですが、センサー内蔵のボトルで、センサーに手をかざすと適量の洗剤が出てくるボトルのこと。

 

 

よく見かける、おしゃれさんが使ってるumbraのソープディスペンサー。

 

見た目がスタイリッシュでとても好きなのですが僕はもう少し実用的な奴がほしい。

 

僕はミューズの『ノータッチ泡ハンドソープ』


f:id:gorislog:20190616071019j:image

 

迷った結果、ハンドソープで有名なミューズの『ノータッチ泡ハンドソープ』にしました。

 

 

薬局で1400円ぐらい。

 

アマゾンだと1200円強で買えます。安い!


f:id:gorislog:20190616071027j:image

 

開封&内容物。

 

ソープディスペンサーと詰め替え、電池。


f:id:gorislog:20190616071035j:image

 

電池はよくわからないブランド。


f:id:gorislog:20190616071044j:image

 

電池を本体に入れるには、本体底面を取り外します。強引に外せばOK。ハマってるだけです。


f:id:gorislog:20190616071053j:image

 

電池を入れたら、詰め替えを本体に差し込みます。

 

説明書には『カチッと鳴る』と書いてあったけど、奥まで差し込んでも鳴りませんでした。よくわからない。


f:id:gorislog:20190616071110j:image

 

試しに翳してみた。

 

泡のせっけんが出てきます。


f:id:gorislog:20190616071102j:image

 

センサー前に手を置いたままにすると、二回まで連続で石鹸が出ます。

 

二連続までなので、それ以上はでないようです。

 

まとめ

 

不衛生な手で触らなくて良いのは素晴らしい。

 

ノータッチオートディスペンサーは素晴らしいですが、ネットで買っても高い。そこで、ミューズの泡ハンドソープはおすすめですよ!

 

1200円~1400円で洗剤・本体・電池が手にはいるのは最高!

 

詰め替えを差し込むタイプなので、注ぐタイプよりも衛生的&合理的ですね!

 

見た目も大事ですか、使い勝手のよいミューズのノータッチ泡ハンドソープは素晴らしいですよ!